スポンサードリンク

2011年08月18日

Excel逆L型擁壁構造計算支援ツールは、建築土木で活躍します。

a.jpg
【ソフトMore】
ソフト名: Excel逆L型擁壁構造計算支援ツール
動作OS: XP,Win2000
機種: IBM-PC 
種類: フリーソフト
作者: CivilCOM

Excel を使用して、逆L型擁壁の構造計算書を作成します。

【ソフト説明】
Excelのマクロを使用して、逆L型擁壁の
(1)安定計算(転倒/滑動/地盤支持力)
(2)断面計算(壁および底版の配筋計算)
を算定し、ワークシートに計算書を作成します。
------------------------------
【 計算における前提条件 】
------------------------------
・たて壁/底版 ともに、接合部分を固定端とする「片持ちばり」として設計します。
・各部材の断面設計は、曲げモーメントとせん断力を受ける「単鉄筋コンクリート」として行います。
( 従いまして、圧縮側の断面照査は行いません。)
・土圧の計算は「クーロンの土圧公式」にて算定します。
--------------------------------
別途【拡張機能(シェアウェア)】
1.概略配筋図作図
2.単位数量計算書作成

>>Excel逆L型擁壁構造計算支援ツールダウンロード



スポンサードリンク
posted by 建築や土木で役立つ無料フリーソフト at 23:29 | 構造計算 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。